2017年11月23日

とんぼ玉職人組合【雷神宮賛社中】工房たより。◎冬の花とんぼ玉。

すっかり晩秋になりましたね!…ほどなくX'mas…そしてお正月がやって来ますよ!


鎮守の杜では銀杏の葉も落ちて、小楢やドングリの実が冬の近い事を知らせてくれてます。



たわわに垂れ風に靡いてた稲穂も姿を消した田圃では雀だけが元気に飛びまわって居ます。



早朝ロング・トーンも最近は寒さに勝てず怠けに怠けてますが、早朝散歩だけは辛うじて頑張って歩いて居ます。



なんと3ヶ月で体重を『7キロ』おとす事に成功しました。(久しぶりにあった友達が痩せたネ!…って言ってくれました)。しかし、何故だか血圧が上がりました(>_<)。


早朝散歩時とか駅までの道すがらも、少し身体が軽くなった様に感じるこの頃で御座います。(腹が一番凹みました!)



野菜中心の食事(小食)を変わらず続けてますが、外出先では簡単に浮気をして「お肉物」も食べる!いい加減さは相変わらずですが…(笑)。


しかし、自宅での徹底した野菜中心のメニューの効果か?…体重は確実に落ち続けてますネ!

かって経験した事等無かった調味料超少なめの「病院食風」?な味付け…にも何とかやっと慣れて来ました。外の食事が味付け濃過ぎに感じる様になりました。


大好きだった甘い物も全く食べていません!


笑えるのは、アイスクリームとかアンパンをたらふく食べた夢をよく見ますょ(笑)。


禁煙した時期の夢とよく似た現象ですね!



さて。犬山に不定期ながら体験工房を出してから、初めての冬を迎えます。



とんぼ玉作家の【胡蝶】さんと二人三脚で始めた犬山の体験工房【とんぼ玉楽座】


看板がわりに今年初めての「冬の花とんぼ玉」を何点かこさえました(写真)。



冬のイメージを全く感じさせない(笑)、迎える春をイメージしての華やかなお品で御座います。


恒例の犬山クラフトフェアー【おもしろそうだがや】で、この「冬の花とんぼ玉」をお買い上げ頂いたご贔屓様。誠に有り難う御座いました。



この日は「お一人様バンド」もご披露致しましたよ(写真)。では!
imageカサ.JPG
imageサカ.JPG
posted by ueda at 09:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

とんぼ玉職人組合【雷神宮賛社中】工房たより。【ビンセントバック・ヴィンテージ】@

こんにちは!

【MT・VERNON NEW YORK USA Stradivarius model-45B】 の【新品同様?】…ピカピカ状態の楽器様が猿Bb工房にお仲間入りしましたよ。


それも極少の太管の【45B】モデルで御座います。(9吋ベル)


おまけにケースもオリジナルの良好な状態でついて来ました。



モデル「50B」と「42B」の陰に隠れて生産台数も極少だったモデル【45B】。



新品と見間違える様な状態で現存してる個体がこの島に有ったなんて、…全く奇跡に近い感じでしたし、物を見るまでは信じられれませんでした。


F管トリガーアタッチメントのクリアランスとか、バランス調整のメンテナンス。また些か渋いスライドの調整は猿Bb工房の技術を総動員(若干一名ですが…)…メンテナンスをして直しました。


さて、楽器の素質は?…


中音域(五線内から上D辺り迄)は頗る良く鳴りますし、ダイナミックのコントロールにも素直に反応します。



F管は若干音質にバラツキ(鳴りや響きの深さ)が出ますが、これはFアタッチメントのクリアランスの調整不備や、F管ロータリーのバランスメンテナンス不足の楽器調整の方に原因がある事がわかったので今後は吹き込みながら…シッカリと整備調整、メンテナンスをかけて仕上げて行ったら良くはなると思います。



これだけの古い楽器なのにF管の鳴り(音抜け)が少し渋いのは、前オーナーが低音部を余り多用しなかったミュージシャン?…多用するポジションに居なかった人?…



案外とクラシック関係のミュージシャンが使ってた楽器かも知れませんネ(笑)一度聞いておきます。


バックのマウント・バーノンのニューヨークモデル。

国立時代にこの「50B」を吹いてましたが…モデルこそ違い「45B」ですが半世紀ぶりのご対面です(笑)。


さて、これから本番も控えております。特に「お一人様バンド」の板上本番でジックリ実戦に使い試してみる予定です。

第二弾目の報告は後日致します。では!
45B.jpg
posted by ueda at 09:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

とんぼ玉職人組合【雷神宮賛社中】工房たより。◎ボジョレー・ヌーボーとシャンゼリゼ

11月16日。


ボジョレー・ヌーボー解禁日で御座いました。


職人ギヤマン平七と、とんぼ玉作家胡蝶は解禁日に早速、フレンチの老舗【築館】…ツキダテ…のボジョレー・ヌーボー解禁日パーティーに参加しました。


…とは申しましても、社長婦人の胡蝶先生はセレブな奥様です。高額料金を払いお友達御一行様とお客様としてのご来店。


たいする…アタシ!シモジモの平民貧乏職人の師匠は、当レストラン店内でのBGM演奏の【ミュージシャン】としての出演で御座いましたよ(笑)。



出演するミュージシャンにも「ボジョレー・ヌーボーワイン」とフレンチの「フルコース」のお料理が手当てされてる…

何とも非常にミュージシャンに心優しいオーナーとシェフのご配慮。超嬉しい事で感謝で御座いました。



『ギヤマン平七オールスターズ』お一人様バンド!今までの最高待遇を受けたアルバイトとなりましたで御座います(笑)。


老舗フレンチレストランでのボジョレー・ヌーボー解日パーティーでの演奏!


ギヤマン平七オールスターズもこれでバンドに一段と【ハク】がつく!ってもんで御座いますよ!


今月はこのお「一人様バント」は引っ張りタコで御座いまして…。

19日には二ヶ所で本番。25日にもジャズコンサートに呼んで頂いております。


で、早速【CD出さないか?】なんて話が…来る訳ないかァ(笑)。



ビックバンドも楽しいですが、最近お一人様バンドにズブズブの関係続いて居ます!愉しいス!
imageボジョ.jpg
posted by ueda at 22:38| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

とんぼ玉職人組合【雷神宮賛社中】工房たより。◎とんぼ玉&モダンジャズアンサンブル

いやはや…!

お嬢様方が「とんぼ玉のワークショップ」でとんぼ玉のアクセサリー作りを体験し、ステージでは全く違う雰囲気で【モダンジャズ】を演奏する!


その目まぐるしい場面転換にも平然と落ち着いて板に上がり、F7(♭9)のサビのアフターから始まる【Moanin'】等を中心にモダンジャズの定番数曲を続けて演奏しましたョ!。


金城学院大学ジャズ研【モダンジャズ・アンサンブル】のお嬢様方は…マジに!お上手でごじゃりました。(笑)


決して手加減無く、ワタシも真剣に共演させて頂きましたょ。



今後は足らないパートのメンバーを増やして、新しく【ビックバンド】を作ろう!…との話や、【アルビレオ・ジャズオーケストラ】との「good'n cool」でのジョイントライヴ…等の話で大変盛り上がりました。

また何度でも一緒に共演したいものです(笑)。ハイ!
image2カハ.JPG
imageかさ.JPG
imageやら.JPG
imageヨ.JPG
posted by ueda at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

とんぼ玉職人組合【雷神宮賛社中】工房たより。◎女子大生とリハーサル!

尾張のお嬢様大学。


金城大学の【ジャズ研】のモダンジャズ・コンボバントとリハーサルをする為に女子大キャンパスに行って参りました。



愛知【私学父母懇談会】のイベントがこの大学をベースにありまして、このお嬢様方バンドと師匠が共演演する事になりました。



初めてのセッション合わせに部活動室にお邪魔しましたよ。



この「ジャズ研」はハードバップの曲を主に演奏研究されてるバンドで…かなりの腕前でしたよ!。


…ん?


いつもと話し方の内容が違う?マジですか(笑)。



皆さん、花の女子大生です!それも尾張では有名なお嬢様大学で御座います。マジにならざるをえませんで御座います(笑)。


12日。金城大学内で本番です!頑張りまぁ〜す(笑)
imageア.JPG
posted by ueda at 16:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする