2018年02月02日

蜻蛉玉職人組合【雷神宮賛社中】工房たより。◎硝子問屋さんの話し!

尾張地方の硝子関連材料等々の卸販売の大手【十條】株式会社です。(写真)



若くて元気で車も持ってた頃は、大阪の「佐竹硝子」の工場に直接硝子材料を買いに行き、社長の佐竹保夫君と世間話しなどして帰る元気もありましたが…。



この10年程は地元のこの大きな硝子問屋さんのお世話になっております。



会社は名鉄瀬戸線の「喜多山駅」の近くにあるので、有難い事に車が無くても行けますので助かっています(少し遠いですが)。



会社の皆さんは大変感じの良い方ばかりで、アタシの「馬鹿話し」にも大人の対応で付き合ってくれて居ますし…(本当は迷惑なんでしょうが(笑)。



スレンダーな「K嬢」がアタシの担当社員で、アタシの我が儘な無理難題な注文にも気持ち良く、元気で明るく対応してくれる賢い方です!。



今日。今年度に入り、初めて当座使用分の硝子材料を買いに行き、郵送宅配の手配をして頂いて帰って参りりました。


半日がかりの行程で御座いましたが…。
garasu.jpg
posted by ueda at 20:57| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

とんぼ玉職人とジャズ。

一月はともかく、二月のジャズバンドは本番もありません。


商売も中休みですが…バンド活動も音無し目?…です(笑)。



弥生三月の春。本格的なバンド活動の開始に向かひヒタスラ練習に励まなくてはならない時期でも御座いますが。



この時期の個人練習の「練度!」が一年の順調な演奏活動の基礎となる!…これがわかっているのですが、なかなか実行が出来なくて(笑)。


今日も楽器を持つ時間は有りませんでした!明日は頑張るぞゥ〜!
180130_1819_001.jpg
posted by ueda at 20:50| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

とんぼ玉職人組合【雷神宮賛社中】工房たより。◎はんなり春玉彩り!。

春の玉を造りました。


花咲くやすらぎの春が待ち遠しいもので御座います。


新緑に囲まれ、咲く花の変化を愛でる季節を先取り致しました。


節分も間近!今夜も雪がパラツク尾張地方ですが…暦では春の足音が近づいてきております。
180127_1515_002.jpg
180127_1515_001.jpg
180127_1507_001.jpg
posted by ueda at 19:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする